食べたい!沖縄料理!

石垣島の海の美しさは群を抜いている

沖縄本島から南へ40キロ、八重山諸島の玄関口でもある石垣島は世界有数の豊かな自然に囲まれた観光名所です。景勝地として知られる川平湾をはじめ、平久保崎、米原ビーチなど絶景スポットは数知れず。青い海、白い砂浜、市街地からそう遠くないところに豊かな自然が広がっているのです。ダイビングスポットも数多く、マンタやウミガメ、色とりどりの魚が泳ぐサンゴ礁は見る人の心をつかんで離しません。石垣島の海の美しさはベテランダイバーをも魅了してやまないと言います。一日中潜っていても飽きないのだそうです。ダイビングが出来ない人でも、グラスボートやシュノーケル、パドックなどさまざまなツアーやスポーツがありますから、自分なりのスタイルで海を楽しむことができます。

石垣島オススメの食べ物は?

石垣島の食のイチオシは全国的にも知られたブランド、石垣牛。ステーキや焼き肉のほか、ホルモン焼きなどもおすすめです。「牛汁」は牛肉とモツを丸ごと煮込んだもので、祝いの席の料理として知られています。また、庶民の味として知られる八重山そばは細丸麺が特長のあっさり系です。ピパーツと呼ばれる地元産の胡椒をかけて食べます。
また南国、石垣島は果物も豊富。マンゴー、パイナップル、ドラゴンフルーツなどの南国フルーツの定番から島バナナ、青パパイヤなどの八重山特産のものもたくさんあります。市場で買ってそのまま食べるもよし、ジェラートなど加工品を味わうもよし、とろけるような食感を心ゆくまで楽しみましょう。綺麗な海を見ながら食事ができるカフェもたくさんありますよ。